世界を動かすイノベーションを
九州から

2016.7.4 始動

本ハッカソンは終了いたしました。

受賞者AWARD RECIPIENT

最優秀賞

UMIYAH
  • 「お手伝い預金」 - Watsonが実現する新しいお手伝いの形 -
    子供のお手伝い報告をトリガーに親子間の送金を行うサービスを作成する。ゲーム感覚で楽しみながらお手伝い・預金を学ぶことができると同時に、銀行取引をより身近なものにすることができる。

優秀賞

Chronostasis
  • 仮想世界産業を先駆ける人々の新たなプラットフォームとなるゲーム開発と新しい広告媒体の提案。初のBtoBとしてのゲームサービスの提供、仮想空間としてのパラレルワールドの創造。
Nishida Lab.
  • 「テクノロジーで働くしくみを創る」工場現場の労働力不足の解消や労働に携わることが困難な人々の産業への参加、種々の社会問題を同時に解決する新しい労働サービスを提案する。 AIの訓練データを収集するために、クラウド経由で「人」に接続し、操業を継続しながら安定的にAI訓練データを蓄積する仕組みを構築する。

ソフトバンク賞

セーフマスター
  • ~○○年後のあなたはまだ健康ですか?~ユーザーの運動やバイタルデータの推移などをもとに、Watsonがあなたの姿(アバター)を健康未来予想図として描き出す。 アバターはユーザーの状況によって顔色が悪かったり、腰が曲がっていたり、ぽっちゃりするなどの変化をする。「1日8,000歩」などの目標を決め、実行するとややスリムになることもありえる。
メディアシステム
  • 「電話を使った自動問診システム」登録された患者に対して、定期的に電話をかけ、自動音声応答により問診を行う。 問診結果は担当医(かかりつけ医)へ自動的に送信。患者の状態を確認し、必要であればその後の処方を行なう。 この仕組みは一人暮らしの高齢者の安否確認にも活用できると思われる。また、毎回違うトーク内容にすることで、利用者を楽しませることも可能。

まち・くらし/観光・エンタメ・スポーツ賞

Japan QIK
  • 「九州たびたび」アジアで圧倒的なシェアを誇るwechatやWeibo等のSNSとリンクし、リアルタイムな九州の観光情報を拡散。 中国や台湾など自国に居ながらSNSが持つ口コミの力を活用し、日本への観光をリードするとともに商品やサービスの購買、九州の観光ブランド認知向上につなげるアプリケーション。
AO(アオ)
  • 九州の歴史・文化、地域に根差す魅力をテクノロジーを活用して再発見しよう!~地域情報データベースの構築と関連情報探索及びビジュアライズサービス~ 例えば記事を描いて発信するとき、どうすれば地域の魅力を分かりやすく伝えられるだろうか、といったときに、多くはターゲット調査や過去の知見の調査をするために情報収集をする。 その際に発生する「重要な知識や見識」が有効活用されていない、検索に時間がかかりすぎる、などといった課題を本サービスのコアエンジン(=関連情報探索システム)とユーザーフレンドリーなUIで解決します。
UMYAH ※重複受賞です
  • 九州の歴史・文化、地域に根差す魅力をテクノロジーを活用して再発見しよう!~地域情報データベースの構築と関連情報探索及びビジュアライズサービス~ 例えば記事を描いて発信するとき、どうすれば地域の魅力を分かりやすく伝えられるだろうか、といったときに、多くはターゲット調査や過去の知見の調査をするために情報収集をする。 その際に発生する「重要な知識や見識」が有効活用されていない、検索に時間がかかりすぎる、などといった課題を本サービスのコアエンジン(=関連情報探索システム)とユーザーフレンドリーなUIで解決します。

ヘルスケア賞

セーフマスター ※重複受賞です
  • ~○○年後のあなたはまだ健康ですか?~ユーザーの運動やバイタルデータの推移などをもとに、Watsonがあなたの姿(アバター)を健康未来予想図として描き出す。 アバターはユーザーの状況によって顔色が悪かったり、腰が曲がっていたり、ぽっちゃりするなどの変化をする。「1日8,000歩」などの目標を決め、実行するとややスリムになることもありえる。

ロボティクス賞

Nishida Lab.※重複受賞です
  • 「テクノロジーで働くしくみを創る」工場現場の労働力不足の解消や労働に携わることが困難な人々の産業への参加、種々の社会問題を同時に解決する新しい労働サービスを提案する。 AIの訓練データを収集するために、クラウド経由で「人」に接続し、操業を継続しながら安定的にAI訓練データを蓄積する仕組みを構築する。
 

特別賞(福岡市/FDC賞)

ボウサイワトソン
  • 「Watson Dialogを活用した、地域特化型の防災教育シミュレーションツール」Watson Dialogを活用した地域特化型の防災教育シミュレーションツールを用いて、地域特化の防災教育の材料の提供/自分ゴトとして認識し、想定外の超える力を養うことができるようにする。

特別賞(TECH IN ASIA賞)

UMYAH※重複受賞です
  • 九州の歴史・文化、地域に根差す魅力をテクノロジーを活用して再発見しよう!~地域情報データベースの構築と関連情報探索及びビジュアライズサービス~ 例えば記事を描いて発信するとき、どうすれば地域の魅力を分かりやすく伝えられるだろうか、といったときに、多くはターゲット調査や過去の知見の調査をするために情報収集をする。 その際に発生する「重要な知識や見識」が有効活用されていない、検索に時間がかかりすぎる、などといった課題を本サービスのコアエンジン(=関連情報探索システム)とユーザーフレンドリーなUIで解決します。

特別賞(RUBY賞)

Teleporters株式会社
  • 「ホテルの長期滞在を提供するサービス」「日々の暮らしに関わるあらゆる無駄が減る住まい」=「付加価値付きの住まい」と定義し、「付加価値付きの住まい」の一つの形として、ホテル住まい(ホテル長期滞在)を提供する。

ハッカソン・イベント「INNOVATE HACK KYUSHU」概要OVERVIEW OF THIS HACKATHON.

九州にはたくさんの魅力的な「ビジネスのもと」があるのをご存知ですか?観光、エンターテインメント、スポーツ、そして地域に根ざしたテクノロジー産業など、多くの誇るべきもの があり、さらにアジアの玄関口でもある九州にははかりしれないポテンシャルがあります。 これらの「ビジネスのもと」をさまざまに組み合わせ、人工知能のような先進テクノロジー、そしてITを活用すると、もっと九州発のイノベーションが生まれるのではないでしょうか? この考えの下に、ハッカソンを起点とするイノベーション創出プログラム 「イノベート・ハブ九州」 は生まれました。 このプログラムは、1)ハッカソンを通じてすばらしいアイデアやサービスを発掘し、2) 事業化へと導き、3) さらなる発展をめざすものです。 主旨にご賛同いただいた協賛社さまからはデータやAPIのご提供をはじめ、さまざまなご支援をいただけることとなりました。 ここでご案内するハッカソン「INNOVATE Hack Kyushu」は、このプログラムの出発点です。 新たなイノベーションを起こしたいと思う方、新たなテクノロジーを活用してビジネスしたい方、そして、九州に思い入れのある方、九州はもとより、ぜひ全国からもご参加ください。 みなさまのご応募をお待ちしております。

  1. 多様なテーマから選んでエントリーできる

    選べるテーマは全部で4つ。得意なジャンルでも、新たにチャレンジしたい領域でも。アイデアしだいで可能性は大きく広がります。
  2. テーマに応じた豊富なデータ、APIが使える

    テーマに応じたデータやAPIが提供されるから、事業化を想定した「価値ある」アプリが作れます。いま話題の「IBM Watson API」も利用可能です。これらの勉強会も開催!新たなスキル習得にもつながります。
  3. 事業化へのサポートが受けられる

    優秀な作品には事業化への道が開かれます。インキュベーション、企業とのビジネスマッチングなど、イノベーションの実現をサポートします。

テーマと提供されるデータ/ツール/APITHEME AND DATA, TOOL, AND API

当ハッカソンでは、以下の4つのテーマから選んでエントリーすることができます。エントリーフォームからひとつのテーマを選択してください。(複数のテーマに関連する作品もあると思いますが、もっとも関連性の高いテーマを選んでください)それぞれのタイルをクリックすると詳しい情報を見ることができます。

まち・くらし LIVE

日々の暮らしを便利に便利にする新しいサービス、また、防犯、防災、渋滞緩和、美化など、まちをさらに安全に、住みやすく、美しくするアイデア・サービスを求めています。

今回のハッカソンのために特別に提供されるデータは以下のとおりです。

  1. 1. 地図情報API
  2. 2. 過去の新聞記事データ
  3. 3. Pepper(台数に限りがあります)

また、IBM Bluemixを通じて以下のAPIやデータも利用可能です。
気象データ、Twitter分析

さらに、IBM Bluemix上のWatson APIを利用すると、いわゆる人工知能のテクノロジーを活用した分析や処理が可能になります。
以下はその例です。
人の性格分析、自然言語分析、画像認識、音声合成・音声認識

斬新かつ魅力的なアイデアを募集します!

観光・エンタメ・スポーツ ENTERTAINMENT

九州に根差す観光、スポーツや、エンターテイメントをもっともっと盛り上げよう!インバウンド増加、客単価の増大、コンテンツの強化、ファンを増やすための施策、などなど、幅広くアイデア・サービスを募集します。

今回のハッカソンのために特別に提供されるデータは以下のとおりです。

  1. 1. 地図情報API
  2. 2. 過去の新聞記事データ
  3. 3. Pepper(台数に限りがあります)

また、IBM Bluemixを通じて以下のAPIやデータも利用可能です。
気象データ、Twitter分析

さらに、IBM Bluemix上のWatson APIを利用すると、いわゆる人工知能のテクノロジーを活用した分析や処理が可能になります。
以下はその例です。
人の性格分析、自然言語分析、画像認識、音声合成・音声認識

斬新かつ魅力的なアイデアを募集します!

ヘルスケア HEALTH CARE

健康増進支援・介護支援など、ヘルスケアに関する新たなアイデア・サービスを募集します。

今回のハッカソンのために特別に提供されるデータは以下のとおりです。

  1. 1. 医療情報データ(詳細検討中)
  2. 2. 地図情報API
  3. 3. 過去の新聞記事データ
  4. 4. Pepper(台数に限りがあります)

また、IBM Bluemixを通じて以下のAPIやデータも利用可能です。
気象データ、Twitter分析

さらに、IBM Bluemix上のWatson APIを利用すると、いわゆる人工知能のテクノロジーを活用した分析や処理が可能になります。
以下はその例です。
人の性格分析、自然言語分析、画像認識、音声合成・音声認識

斬新かつ魅力的なアイデアを募集します!

ロボティクス ROBOT

産業用ロボット、および人と接するロボットがもっと社会で活躍し、人間社会を支える存在になるためのアイデア・サービスを募集します。

今回のハッカソンのために特別に提供されるデータは以下のとおりです。

  1. 1. 産業用ロボット シミュレーター
  2. 2. 地図情報API
  3. 3. 過去の新聞記事データ
  4. 4. Pepper(台数に限りがあります)

また、IBM Bluemixを通じて以下のAPIやデータも利用可能です。
気象データ、Twitter分析

さらに、IBM Bluemix上のWatson APIを利用すると、いわゆる人工知能のテクノロジーを活用した分析や処理が可能になります。
以下はその例です。
人の性格分析、自然言語分析、画像認識、音声合成・音声認識

斬新かつ魅力的なアイデアを募集します!

スケジュールSCHEDULE OF HACKATHON

当ハッカソンは全4日間で構成されています。全日程参加可能であることが条件となります。

  • ※事前説明会&アイデアソンは全員参加可能です。
  • ※アイデアソン終了後、提出いただいたアイデアシートを元に、ハッカソン参加への選考を行い、期日までに結果を各チームへ通知いたします。
  • [Day 1] 2016.8.6
    事前説明会 & アイデアソン @ 本会場:TKPガーデンシティ天神
    @ サテライト:サムライスタートアップアイランド
    ※8/10までにアイデアシートを提出いただきます。
    ※リモートでの受講/ハッカソン参加あり
    1. 12:30-13:00受付・着席
    2. 13:00-13:20ごあいさつ・ハッカソン概要紹介
    3. 13:20-13:30開発環境「IBM Bluemix」のご紹介
    4. 13:30-15:00各テーマ/API/データのご紹介
    5. 15:20-15:30アイデアソン & 実施要領説明
    6. 15:30-17:30アイデアソン
  • [Day 2] 2016.8.27
    ハッカソン(前半) @ 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
    @ IBM福岡事業所
    1. 9:30-10:00受付・着席
    2. 10:00-10:15ハッカソン実施要領説明
    3. 10:15-22:00開発
    4. 10:30-17:00メンタリング(開発と並行して実施)
    5. 22:00終了
  • [Day 3] 2016.8.28
    ハッカソン(後半) @ TKP博多駅前シティセンター
    1. 9:00-17:00開発(続き)
    2. 16:30-18:30最終発表
    3. 18:30-19:00審査
    4. 19:00-19:30結果発表
    5. 18:30-20:00懇親会
  • [Day 4] 2016.9.6
    DemoDay @ JR九州ホール
    1. 16:30-17:00受付・着席
    2. 17:00-17:05オープニング
    3. 17:05-17:20ハッカソン概要紹介
    4. 17:20-19:50ファイナリストによるプレゼンテーション
    5. 19:50-20:10パネルディスカッション(審査タイム)
    6. 20:10-20:30結果発表・表彰・クロージング
INNOVATE HACK

アワードAWARD

  1. 最優秀賞

    事業化推進プログラムへの参加権
    メディア特集記事への露出
    ※ 1チームに贈られます。
  2. 優秀賞

    2016 10/21~25に米国ラスベガスで開催されるIBM Global Conference 「World of Watson 2016」へのご招待 ※ 3チームに贈られます(ただし、参加できるのは1チーム2名までとなります)。
  3. ソフトバンク賞

    IBM Watson日本語版API利用権1年分
    (180万相当)
    ヤフオクドーム スーパーボックスご招待
    (15万)

各種テーマ賞

まち・くらし賞/
観光・エンタメ・スポーツ賞

  • 賞品:電子地図帳Zi
    提供元:株式会社ゼンリン
    1. 賞品:
      1. 西日本新聞朝刊にて受賞チームを特別掲載
      2. 西日本新聞社賞記念号外プレゼント
    2. 提供元:株式会社西日本新聞社
    1. 賞品:「黒川温泉 旅館 山みず木」 宿泊券人数分
    2. 提供元:株式会社ふくおかフィナンシャルグループ
※ 1チームに贈られます

ヘルスケア賞

    1. 賞品:『オーガニック野菜ギフトカード+酵素ドリンク』・フォレストホールディングス オリジナル商品セット

      上記に加え、以下のどちらかを選択
      『ランニング/トレーニング用次世代スポーツウォッチ』
      ・miCoach smart run(adidas)
      『4Kウェアラブルカメラ』
      ・アクションカム4K(GoPro)
    2. 提供元:株式会社フォレストホールディングス

ロボティクス賞

    1. 賞品:
      1. ロボット操作教育+受講免許
      2. ギラヴァンツ戦チケット@北九州
    2. 提供元:株式会社安川電機
※ 1チームに贈られます

各種特別賞

Tech in Asia賞

  • 賞品:東京にて開催されるTech in Asiaイベントでのピッチ(9/7)

Ruby賞

  • 賞品:フクオカRuby大賞 本選出場権
※ Rubyで開発したもののみが対象となります。

福岡市/FDC賞

    1. 賞品:イノベーションスタジオ福岡への参加
    2. 提供元:福岡市/Fukuoka D.C.(福岡地域戦略推進協議会)

特別審査員SPECIAL JUDGES

    1. 本荘事務所
      代表
      多摩大学(MBA)客員教授
    2. 本荘 修二
    1. 株式会社 HEART CATCH
      代表

      テクノロジー×デザイン×マーケティングを強みにプロデュース業や編集、ベンチャー向けのメンターを行う
    2. 西村 真里子
    1. QBキャピタル合同会社
      代表パートナー
      九州大学 客員教授
    2. 坂本 剛

審査員JUDGES

    1. 日本アイ・ビー・エム株式会社
      専務執行役員 IBMシステムズ・ハードウェア事業本部長
    2. 武藤 和博
    1. ソフトバンク株式会社
      執行役員 法人事業統括 法人第六営業本部 本部長
    2. 清水 繁宏
    1. 株式会社ゼンリン
      本部長
    2. 松山 稔
    1. 株式会社西日本新聞社
      取締役 営業本部長
    2. 坂井 裕志
    1. 株式会社フォレストホールディングス
      代表取締役 副社長
    2. 吉村 次生
    1. 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ
      経営企画部 部長
    2. 河﨑 幸徳
    1. 株式会社安川電機
      理事 経営企画部 オープンイノベーション推進室長
    2. 古瀬 利博
INNOVATE HACK

開発環境についてDEVELOPMENT PLATFORM

IBM Bluemix

IBM Bluemixはクラウドを基盤とするアプリケーション開発・稼動のためのプラットフォーム(PaaS)です。 多様なプログラミング言語に対応し、言語環境に対応したランタイムを選択するだけで、約30秒程度で環境が構築され、すぐに開発作業にとりかかることができます。 また、Watson、データベース、IoT、モバイル、解析など、130を超える多彩なサービス/APIが搭載されており、 高機能でありながら大幅に少ない工数でアプリ開発することができます。

会場へのアクセスACCESS TO THE VENUE

    1. Day2 ハッカソン
    2. 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
    3. 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目17-1
    1. Day2 ハッカソン
    2. IBM福岡事業所
    3. 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-29 九勧博多ビル6F
    1. Day3 ハッカソン
    2. TKP博多駅前シティセンター
    3. 福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F
    1. Day4 Demoday
    2. JR九州ホール
    3. 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

募集要項APPLICATIOON REQUIREMENTS

応募条件

当イベントに参加されるみなさまは下記について予めご了承をお願いいたします。 また、お申し込み後に主催者側から提示される参加規約への同意をもって応募完了といたします。

  1. 1. チーム単位で応募すること (法人/個人/学生問わず)
  2. 2. 開発環境としてIBM Bluemixを利用すること
  3. 3. イベントテーマに準じて、提示されたテーマにもとづく新サービスを創出すること
  4. 4. 開発アイデア・コンテンツ・デモのマーケティング活用への同意(イベント(イノベート・ハブ九州関連、IBM、協賛社関連)・Webサイト・SNS・プレス発表等において)
  5. 5. 当イベント全体の撮影・公開への同意
  6. 6. イベントの記録・プロモーション素材としての活用への同意
  7. 7. データ利用覚書への署名

確認事項

上記条件にあるとおり、チーム(法人/個人/学生問わず)単位での応募となります。応募者全員Day1の事前説明会&アイデアソンへの参加は可能です。アイデアソンでの提出書類(アイデアシート)を審査の上、 Day2-3参加者を選抜させていただきます。応募に関しては、下記の日程をご確認ください

  • ・ Day1(アイデアソン): 8/6(土)@TKPガーデンシティ 天神(福岡市)/ 東京サテライト会場あり / リモートでの参加もOK
  • ・ アイデアシート提出期限: 8/10(水)
  • ・ 当選者の方へのご連絡 8/12(金)
  • ・ Day2(ハッカソン): 8/27(土) @福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター / @IBM福岡事業所
  • ・ Day3(ハッカソン): 8/28(日) @TKP博多駅前シティセンター
  • ・ Day4(Demoday): 9/6(火) @JR九州ホール

参加対象者

3~5人のチーム(個人・法人問わず:申し込み時点で3名集まらない場合でも申し込み可能です。Day1までにチームを結成できることが望ましいですが、メンバーが見つからない場合、当申し込みフォームの最後のコメント欄にメンバー募集に協力が必要な旨をご記入ください。)

参加費

無料

持ち物

PC ※ タブレット等をご持参の方はご自身でコネクターをお持ちください。

審査ポイントについて

参画企業から提供される固有のデータやAPIを最新のITと組み合わせた新サービスを求めています。

アワードについて

スポンサー企業からの副賞、および特別プログラムへの参加権を予定しています。今後Web上で発表します。

INNOVATE HACK

協賛・協力SPONSORS AND SUPPORTERS

主催

  • 日本アイ・ビー・エム株式会社

協賛

プラチナ・パートナー

  • ソフトバンク株式会社

ゴールド・パートナー

  • 株式会社 ゼンリン
  • 株式会社 西日本新聞社
  • 株式会社フォレスト
    ホールディングス
  • 株式会社 ふくおか
    フィナンシャルグループ
  • 株式会社 安川電機

協力

  • 株式会社Agoop
  • 特定非営利活動法人 AIP
  • F Ventures LLP有限責任事業組合
  • 北九州市
  • 国立大学法人
    九州工業大学
  • 九州大学 大学院システム情報科学府・研究院
  • QBキャピタル合同会社
  • 株式会社ギブリー
  • 株式会社サムライインキュベート
  • Cinarra Systems Japan株式会社
  • 一般社団法人Startup GoGo
  • StartupFukuoka CITY
  • 株式会社セフリ
  • SENSORS
  • 台湾工業技術研究院
  • 台湾政府経済部通信産業発展推進委員会
  • Tech in Asia
  • TOTO株式会社
  • 株式会社ドーガン
  • 西日本鉄道株式会社
  • 株式会社 日本政策金融公庫
  • 株式会社ハタプロ
  • ビッグデータ&オープンデータ研究会in九州
  • 福岡県
  • 株式会社福岡情報ビジネスセンター
  • 福岡ソフトバンクホークス株式会社
  • 福岡地域戦略推進協議会
  • 株式会社 Box Japan
  • 明星和楽
  • 株式会社ユーザーローカル
  • 株式会社リンクトブレイン

当サイトは、IBMからの委託を受けて公開、運営を行っています。